1秒スキャルFX(マックス岩本)

FX商材のリーディングカンパニー「クロスリテイリング」のFX講師で、
最も人気があるイケメン講師のひとり「マックス岩本」さんの新しいFX商材が発売中です。

今回は1秒で相場状況を判断できるツール付きの内容のマックス岩本さんの自信作。
「1秒スキャルFX」というものです。

1秒スキャルfx
「わずか1秒 たった2つの色を見るだけ!」でイケるFX商材とのこと!
さすがです。

私の方で既にこの1秒スキャルFXを手に入れて試しており、
リアルな感想を書き記していきたいと思います。

マックス岩本さんのFX商材は、以前発売されているアダムセオリーマスタースクールが記憶に新しいです。
(この時は、商材が高額価格だったこともあり、私は購入してませんが)

今回の1秒スキャルFXは濃い感じでアプローチされつつも、
販売価格が比較的手ごろなのも魅力的です。

マックス岩本
あと、私が率直に思ったのは、マックス岩本さんがダンディーすぎる!という件ですね。

FX商材の内容に関して、これから書いていきます。

1秒スキャルFXツールの特徴

1秒スキャルFXは、オリジナルインジケーターとして提供されているもので、
色でトレンドを判断してトレードしていく、というものです。

色でトレード判断するので、「1秒」でわかる!という感じ。

1秒fx
「わずか1秒!たった2つの色を見分けるだけ」とのことですが、
1秒でも確かにわかるっちゃーわかるのですが、
できればもうちょい慎重に見ていくのが現実的かとは思いました。

1秒スキャルFXで使われているオリジナルインジケーターは、以下のものです。

  • マックス・アベレージ・キャンドル
  • マックス・シングル・ボリンジャー
  • マックス・ジャッジメント
  • マックス・ライン

以下が、オリジナルインジケーターを表示させたチャート画面です。
マックス岩本チャート
上記の画像をクリックすると、拡大できます。

チャート画面を見てもらえればわかると思いますが、
確かに色でトレンド(エントリーする方向)を判断するので、
簡単にパッと見で状況判断することはできると思います。

あとは1秒スキャルFXのトレードロジックをちゃんと理解して、
そのルール通りにトレードしていきつつなんですが、
ダマシを避ける方法として理解しておかなければならないことも
マックス岩本さんの動画教材内で解説されています。

fx騙しを避ける
勝率を上げるために、ダマシサインを避ける必要があります。

マックス岩本さんの動画講座でダマシを避ける方法は解説されてますが、
サラッと解説されて過ぎちゃってる印象もありました。

今後のフォロー動画とかWEBセミナーコンテンツでも解説されると思いますが。

まあ、トレンド相場だけ狙っていくということなので、その基本に忠実にやるだけなんだとは思いますが。
マックス岩本fxトレンド
公式販売ページにも、トレンド相場を狙うと明確にわかるように書かれてますし。

そんなこともあり、
1秒で判断してトレードできるようになるには、
けっこう覚えることもあるというのが正直な感想です。

ただ、確かにそれらを学んだ上であれば、
1秒スキャルFXのチャートは判断しやすい設定と思います。

使えるオリジナルインジケーター

1秒スキャルFXのオリジナルインジケーターは、けっこう使い所ありそうな印象です。

マックスジャッジメントみたいな通貨ペアの強弱がすぐに判断できるのは、
これまでも他のインジケーターでも同様のものはあるにはありましたが、
改めて使い方マニュアル付きで提供されるのは有効だと思います。

fxツール
トレンドを色で判断する2つのツール(マックスアベレージキャンドル。マックスシングルボリンジャー)と、
通貨ペアの強弱を見るマックスジャッジメント、
日足のラインを表示させるマックスラインは、なかなか使えるかと。

トレンド判断は確かにわかりやすいです。
この点は、かなり初心者トレーダーにはメリットではないかと思います。

同事販売されるサインツールをどう考えるか…

1秒スキャルFXを購入すると、同時にサインツールもどうぞとセールスされます。

1秒スキャルFX自体には、オリジナルインジケーターは入ってるのですが、
チャートがロジック通りになった時に表示されるサインツールはないんですね。

以下のような矢印表示されるんだと思います。
マックスサイン
ちなみに私は、サインツールは購入してないです。

サインツールを購入してもいいとは思うんですが、
結局そのサインの騙しを判断しなくちゃいけない(全部入ってる勝率落ちる)と思うので、
だったら自分で最初から判断していく方が、
サイン通知に惑わされなくていいかな、というのが私のスタイル。

いえ、買わない方がいいという話ではないんですが。

サインがピョンピョンきて、サインがどうか気になっちゃうんですよね。

だったら最初から自分でチャート見る時だけトレードしていく、っていう方が性格にあってるからです。

マックス岩本さんの狙いを理解すべし

マックス岩本さんが「自信作です」って動画で言っておられました。

確かに色で簡単にトレンド判断できるのは、とっつきやすいです。

以下のチャート画面でも、サインが出てるところはグーンと伸びたりもしてます。
1秒スキャルfxチャート
上記は画像クリックで拡大できます。

ただ、当然サイン出ても負けるところもありますし、
そもそも1秒スキャルFXのロジック的に、
サインが出る箇所は若干トレンド出てから遅めです。

なんですが、それでもやはり明確にトレンドでてからエントリーする方が固いので、
なんとかトレードの精度を上げて、トレンドフォローしようというのが商材の狙いかと。

5分足でのスキャルピングが推奨されてるんですが、
長期足のトレンドとか意識しながらやった方がよりよいような気がしてます。

実際のトレードで使ってみました

私も既に先週リアルトレードで使ってみました。

以下の感じです。

長期のトレンドが上昇トレンドだったドル円で、5分足チャートにて。
長期足のトレンドみて、買いだけ狙ってました。2勝。

たまたまですが、2トレードとも勝てました。

ゆっくりした値動きの時は、ダマシサインにやられることがあると思います。
一気に動いた時は、サインでてからだと行かれちゃってて遅いことがあると思います。

それでも、長期足のトレンドみて、
教材で解説されてる注意点見ながらトレードしていくと、
精度高いトレードができるとは思いました。

ただ、1秒で判断してトレードできる感じではなかったです… 正直…

初心者向けに工夫されている内容と評判

1秒スキャルFXは、トレンド判断を色で1秒でできるのが売りのFX商材だと思います。

ここは初心者トレーダーにはかなり大きいメリットと感じました。
最初はどっちにトレードしていいか、わからないものなので。

そういった部分でなかなか濃い内容ではないかと。

ただ、マックス岩本さんの動画講義みていくとわかるんですが、
なかなか覚えていくべきことが多いのも事実。

ここら辺は販売ページの売り文句を真に受けて購入したユーザーには、面食らう部分かとも思いました。

ちゃんと動画講義見て学習して、
1秒スキャルFXのチャート設定に慣れたうえで、使っていくのがいいと思います。

マックス岩本講義
きちんとマックス岩本さんの講義動画を学ぶってことが大事かと。

個人的な1秒スキャルFXの採点!!!

それでは、1秒スキャルFXの個人的な採点ですが…

となります。
(あくまで個人的な採点です)

価格も手ごろで、初心者向けに工夫されているトレンド判断方法は、なかなか使えると思います。

ただ、しっかりと内容理解するのに時間と労力は必要です。

1秒スキャルFXの更なる情報は、以下のレビュー記事等が詳しいです。

参照:ナオトさんの1秒スキャルFX特典評判レビュー記事

今回から商材に得点つけるようにしたんですが、あくまでも個人的な意見です。

特にFX商材なんて、勝てりゃなんでも100点満点なわけですし。
35億
これくらいの点数取れるFX商材がでてきたら、ネ申ですね。

1秒スキャルFXはかなり注目度の高い商材なので、
いろいろとレビュー記事もアップされています。

様々な評判や応用方法を見ていくといいかと思いました。

One Response to “1秒スキャルFX(マックス岩本)内容と評判”

  1. 凄い売れてるみたいですが、勝ててます?
    私は使いやすさはよかったですが。もっと勉強しないとだめかな。
    ちなみに1年未満の初心者です。

コメントを残す