滝澤伸悟プロデュース-WINDING ROAD FX-(ワインディングロードFX)

なかなかキャッチーなFX商材が発売になったので、簡単に個人的なレビューをしていきます。

「滝澤伸悟プロデュース-WINDING ROAD FX-」です。

どこら辺がキャッチーかというと、
個人的に思うのは前面にドドーンとでている滝澤伸悟(たきざわしんご)さんの雰囲気がキャッチーかと。

某SNSの情報からすると、
つい数年前までラーメン屋で働いておられたそうですが、
FXでうまくいってトレーダーとして数千万単位運用する専業トレーダーになられたそう。
(サラリーマンと販売ページではされてるんですが)

そのトレードロジック等を教材化したのが「滝澤伸悟プロデュース-WINDING ROAD FX-」です。
WINDING ROAD FX
ちなみに「-WINDING ROAD FX-」は、「ワインディングロードエフエックス」と読むと思います。
最初間違えて、ウインディングロードと読んでました。
私だけじゃない… はず… (汗)

この「滝澤伸悟プロデュース-WINDING ROAD FX-」は、
滝澤伸悟さんが実践しているトレードロジックを教えてくれ、
かつ、トレードチャンスをオリジナルインジケーターで教えてくれるツール付き。

アラフォー越えてから人生一発逆転した滝澤伸悟さんの渾身のFX商材というわけです。
滝澤伸悟
滝澤伸悟さんの人生逆転物語を次に体現するのは、あなただ!

滝澤伸悟さんによるスカイプを使ったサポートもあるようで、
なかなか面倒見がよいFX教材ではないかと思います。

こちらをクリックして公式サイトを確認する

滝澤伸悟(たきざわしんご)とは誰?

そもそも、この滝澤伸悟(たきざわしんご)さんとは一体誰なんでしょうか?

滝澤伸悟プロデュース-WINDING ROAD FX-の公式ページには、パスポート画像付きで紹介されてます。
滝澤伸悟(たきざわしんご)
パスポート画像付きでFX教材をプロデュースする本気度は、ガチですね。

「パスポートなんて、偽造できるだろ!」なんて声も聞こえてきそうですが、
それって偽造罪でけっこうヤバめの犯罪なので、
さすがにそこまでして販売リスクを取らないのが当たり前田のクラッカー。

滝澤伸悟さんは1965年生まれということで、現在52歳でけっこうなお年頃。

FXでラーメン店から独立してFX商材販売とは、なかなかの冒険してもいい頃。
やりますねぇ。

以下のように滝澤伸悟さんも200万円以上のお金を使ってFX商材を買いあさったとのことです。
滝澤伸悟詐欺
こういったFX商材を買い漁って、知識と技術を磨く時期って常勝トレーダーには必要かもですね。
(個人的な意見です。私も経験していますし、現在進行形ですが)

何はともあれ、
明確にFXトレーダーとして実践し活動されている滝澤伸悟さんが、
様々な経緯を経てFXでうまくいって教材販売されている事実は素晴らしいと思います。

Facebookで確認したラーメン屋を経てFXトレーダー

そうそう、滝澤伸悟さんが元ラーメン屋という情報は、実はfacebookで知りました。

facebookで滝澤さんのアカウントを発見したんですね。
以下になります。
滝澤伸悟facebook
いや、ダメダメサラリーマン(公式販売ページの文章より)より、
元ラーメン屋店主のFX教材とかの方が個人的には好きだなぁ。

滝澤伸悟sns
facebookのお写真は、やはり実年齢に近い貫禄あり。
というか、滝澤伸悟プロデュース-WINDING ROAD FXの販売ページのお写真が若すぎる!

ここら辺はFacebookの投稿見るにダイエットもされて痩せられたそうですし、
フォトショップとかで綺麗にされたのかもしれないですね。

大体1年くらい前にラーメン屋を退職されたそう。
滝澤伸悟ラーメン
ラーメン屋と言えどもチェーン店の本部直営店だとしたら、サラリーマンでもあります。
販売ページに偽り無しですね。

それよりも、
きちんと滝澤伸悟さんが実在してSNSで発信されている方であることは重要です。

安心感があります。

滝澤伸悟プロデュース-WINDING ROAD FX-の内容

滝澤伸悟プロデュース-WINDING ROAD FX-の商材内容なんですが、
基本的には滝澤伸悟さんが推奨されているトレードロジックの教材と、
それをサイン化したオリジナルインジケーターの提供、
スカイプやメールでのサポート体制の提供、という感じです。

winding road fx内容
リスクを最小限に抑えたマルチトレンドフォローという手法を実践していくというもの。
相場の騙しをできるだけ避けるトレード手法を採用しているとのこと。

ダマシを避ける
インジケーターのサインを参考にしつつも、100%採用するのではなく、
裁量判断も取り入れてトレードしていくことが推奨されています。
(ここら辺は王道的な感じで個人的にも好印象。)

また、WINDING ROAD FXのオリジナルインジケーターの提供で、トレードチャンスがサイン表示されます。
トレードチャンスツール
サインを見て、それを相場状況の裁量判断も入れてサインの取捨選択を行いトレードしていくと。
これによってトレードに係る手間も省けるという流れです。

滝澤伸悟fx
滝澤伸悟さんの、やる気を感じるFX商材です。

電話とスカイプでのサポート有りなんだが…

滝澤伸悟プロデュース-WINDING ROAD FX-には、
メールサポートはもちろん、なんと電話とスカイプでのサポート権利があります。

電話サポート
電話でサポートするのは、販売者側も相当大変です。

しかも、電話サポートは基本的に滝澤伸悟さんご本人が対応とのこと。
滝澤伸悟電話サポート
1日最大30分でも、人数増えるととんでもないことになります。

また、スカイプサポートもあり。
こちらは通話プラス映像(顔出し)もいけるみたいです。

売れれば売れるほど、大変になる滝澤伸悟さん。

かつてスゲェサポートを売りにしてFX教材を販売し、
飛んじゃったFX教材もあるだけに心配ではありますが、
それでもなんでも、とりあえず先行してサポートを利用する意義はありそうな気もします。

急がば急げ!って感じで。

滝澤伸悟プロデュース-WINDING ROAD FX-まとめ

滝澤伸悟プロデュース-WINDING ROAD FX-は、なかなか期待できる内容と思いました。

私がそう思う理由としては…

  • 王道的なトレードロジック教材と予見
  • サインツールもある
  • サポートがかなり手厚い

こういった部分からです。

なんですが、興味があったら早めにサポートを利用して内容を理解していく方がいいかな、と。

滝澤伸悟人生逆転
元ラーメン屋店主・元ダメダメサラリーマンの滝澤伸悟さんの人生逆転劇。

SNSで雰囲気を拝見しても、なかなか親近感を感じていい感じだったんです。

やはり最後は人間性。

FXで利益をだしていくには、自分が直感で興味を感じたものを取り入れていくのがいいかと。

今後私も内容を更に実践して検証して、追記入れていきたいと思います。

滝澤伸悟プロデュース-WINDING ROAD FX-の検証

実際に滝澤伸悟プロデュース-WINDING ROAD FX-のロジックとサインツールを検証しました。

以下のようなチャート画面が基本となります。
MT4チャート画面
オリジナルインジケーターの矢印でサインが表示されていますが、
そのままトレードするのではなく、そこから相場分析していくロジックです。

私が検証してみた感想は以下です。

  • オリジナルインジケーターのサインは、補助的と捉える
  • 正直サインツールの出現頻度が低めです。
    裁量判断入れることで、もっとトレードチャンスが増えると思います。
    ただこれは、私のオリジナルインジケーターへの理解度が低いからかもしれないですが…

  • 勝率は5割くらいだが、利益率は高い
  • トレンドの転換を狙うロジックでもあるのですが、
    ロジック化された内容をそのままやると、勝率は5割程度になることが多いと思いました。

    ただ、トレンド転換の早い所から入れる部分もあるので、利益率は高い。
    結果的に、ロジック内容をしっかり理解して実践できれば、利益が積みあがると思います。

  • 販売ページの記載よりも成果でそう
  • 滝澤伸悟プロデュース-WINDING ROAD FX-の販売ページでは、月利15.7%と控えめな記載。
    ただしっかり実践できれば、もっと利益があがると思いました。
    裁量判断する部分が多いので、そういった点は理解を深める必要あり。

オリジナルインジケーターであるサインツールも色々設定をカスタマイズできるようです。

そういう部分をいじると、
更にサインツールの精度が上がる可能性はあります。

以下のチャートみたいに、勝ちトレード連発のサインも表示されます。
サインツール表示
教材で解説されてるトレードロジックの内容の認識と、
オリジナルインジケーターによるサインツールの使い方をうまくマスターできるといいかも。

ある程度使い慣れたうえで、滝澤伸悟さんに質問してサポートしてもらうとうまくいくかもしれないですね。

その他の参考レビュー記事

コメントを残す