スマート・リターンFX評判評価レビュー

一部のFXトレーダー達の間で話題沸騰中のFX商材「スマート・リターンFX-シークレットライン-」がアツイです。

販売会社がクロスリテイリングということもあり、
先行発売時にインタビュアーとして、今グングン日本一の熱血FX講師として注目度うなぎ上りの秒速スキャルFXのFX-Katsuも登場!

やはりFX-Katsuが登場すると、盛り上がります。
そういえば、先行発売前に無料のWEBセミナーもこの二人で開催されていました。
そこからのスマート・リターンfxの発売という流れですね。

クロスリテイリング
今、FX商材業界で最もアツイ御二方がそろい踏みです!!
もう後戻りできないくらいの温度感!!!

なぜそんなにアツイのかというと、
講師の藤田昌宏さんが熱血キャラで売り出されているからです。

以下はその元機関投資家でもある熱血の藤田昌宏さん。
藤田昌宏fx
感じとしては、松岡修造キャラ路線でしょうか?
私、嫌いじゃないです。アリです。

とにかく藤田昌宏さんは、動画でのトークをみてほしいですね。
強く希望します。

クロスリテイリング藤田昌宏
藤田昌宏さんが「早めのご参加をお願いします。」とされているのが、
今回私が検証して実践して評価レビューしていくスマート・リターンFXです。

前回の記事:スマート・リターンFX(藤田昌宏FX教材)内容検証します。

早い段階でスマリタFXの教材を私も手に入れていたのですが、
なんだかんだで酷暑や台風の影響もあって記事のアップが遅くなってしまいました。
反省です。

スマート・リターンFXは勝てる商材か?

私は既にスマート・リターンFXを実践しています。

以下のように、スマリタFXのチャート設定は私の中ではバッチリです。
スマリタFXチャート
実際にここのところでスマリタFXを使用してきました。

教材推奨されている通貨ペアは4種類(ユーロドル・ドル円・ユーロ円・豪ドル円)ですが、
勝てる時はすんなりと指値に引っかかってプラスになってくれます。

エントリーする頻度はそんなに多くないですが、
4つの通貨ペアをみているので、1日1回はチャンスがあるかな?というくらいの印象。

当然トレードチャンスが無い日もありましたし、今後も多々あると思いますが、
教材動画をみていってわかったロジックの根拠が正しいなら、
ある程度安定的に利益が残るんじゃないか、と思います。

ただ、以下の箇所では連敗しました。
スマリタFX連敗
白い点線枠の中の上向き矢印が買いサインです。
一番左の矢印はわかりやすく損切りルールに引っかかりました。
そこから一段下がってからの買いサインは、
実はスマリタFXルールを純粋に守っていれば損切りに引っかからないんですが、
含み損が増えていくのにビビって思わず損切りにしてしまったんですね。

最大28PIPSの含み損を抱えたポジションになったし、
矢印の数だけポジションを入れてたので、けっこう大きかったんです。

やっぱりこういう特殊な根拠でトレードするのであれば、精神的に楽にできるロット数じゃないとキツイですね。
矢印サイン全部でエントリーしていたら、相当な数になりますし。

この私が連敗した箇所でも、スマリタFXのルール通りOCO注文入れておけば、
損切りに引っかからずにプラスになって終ってるんですね。

精神的にも資金管理的にもうまくやる為に、
前もってロジックを検証して確信を持っておいて、
更にリアルトレードの実戦でも怖がらずにルール通りに注文入れるのも重要かとは思います。

スマリタFX藤田昌宏
自信満々の藤田昌宏さんは、検証しまくってロジックを精査されたんだと思いますし。

色々裁量要素入れれば、もっと面白くなるロジックだともおもいますが。

スマートリターンFXのロジックで勝っていくには、
検証をしてロジックに確信を持ってトレードすることで、
安定して勝てる教材になるんだと思います。

あと、連敗リスクがある相場状況もあるので、
そういった箇所でダメージを最小にする独自の工夫はあった方がいいかと思いました。

スマリタFXを使って勝てない負ける理由は?

スマート・リターンFXは、藤田昌宏さんが相場のある習性を「藤田の鉄板勝ちパターン」としてロジック化したものです。
2018年8月の発売以来、けっこう注目度が高いFX商材となっています。

2017年に発売された藤田昌宏さんの教材「スマート・プロフェッショナルFX」が、
好評でかなり売れたことも影響していると思いますが。

ただ、「スマリタFXでは勝てない!」という声が一部であるのも現実です。
スマリタFX藤田
スマート・リターンFXは、トレードロジックもサインツールもシンプルでわかりやすいので、
それでもトレードで負ける理由は何なんでしょうか…?

というか私も実際に使ってみたので、その理由を知っています。
理由は、以下です。

  • スマリタFXのロジックルールを勘違いしている
  • ヤバい相場状況(連敗リスクが高いところ)でトレードしている
  • 運が悪い

まとめると、スマリタFXロジックでも連敗しまくる相場はあります。
その相場は、確かに怖いです。

あと、スマリタFXのロジックルールは勘違いしやすいみたいです。
かなり真面目に検証記事をアップされてるトレーダーナオトさんも、今回やらかしちゃって勘違いしたまま検証動画アップされたそうです。

丁寧にその後、動画やレビュー記事を修正されたようで。マメですね。

あとは、運ですね。
運も大事な要素です。

スマリタFXで勝つ為に、どうやったらいいのか?

工夫は必要だと思いました。

って、そもそもスマリタFXのサインツールに従うだけで年間8500万円、17000PIPSで、勝率80%越えじゃねーのかよ!

そんな声も聞こえてきそうですが、
確かにサインツールの矢印サインに従って、スマリタFXのルール内でトレードしても勝てる時には勝てます。

連敗ポイントがあったとしても、トータルで利益が残ればいいじゃない、という考え方なので、
サインツールに従ってのみトレードしていく場合は、
少額の証拠金からはじめて複利で増やしていくと精神的にも楽だと思います。

fxスマホトレード
私もスマホで気楽にサインをメールで受け取ってトレードしたいところですが、
スマリタFXは実際にトレードできるサインが少ないので、
ピロピロサインメールが多くなりすぎるのが気になるところです。

夕方くらいまでは、トレードできるかな?とスマホを見ている感じですかね・

スマリタFXのコスパは?

スマート・リターンFXの商材としての販売価格は、比較的高めです。
(価格は変動する可能性があるようなので、公式ページで確認を。)

じゃあ、他のロジック教材を買った方がいいじゃん!ってなるところですが、
いつも真面目に検証してるトレーダーナオトさんのレビュー記事によると、
「ロジックの根拠が知らない内容で、かなり勉強になった」的な記述もあり。

スマリタFX評判
参照:ナオトさんの記事「スマート・リターンFXシークレットラインレビュー記事」

FX商材の価格関係なく、更にトレード知識とかスキルを磨いて、
トレードチャンスを増やしたいトレーダーとかにはいいかもしれないですね。

確かに私も、スマリタFXのロジックは知らない内容ではありました。

評判と私の評価レビュー

できるだけ精神的にも楽に、作業的にも楽にトレードして、
知らないうちにお金がバンバン増えていくようなFX商材が購入者の理想だと思います。

でも、現実的にはそんなFX商材はなかなかないのですが…

スマート・リターンFXは、藤田昌宏さんが元機関投資家の強みを活かして、
知っていたであろう価格の習性をロジック化したものだと思います。

検証したり、サインツール使って実践していると、確かにその価格の習性は私にもわかりました。

ただ、何も考えずに思考停止状態でサインツールに従っていくと、
ロジックのルールそのままやってると2連敗、3連敗としていく相場状況もありました。

そういった連敗した時に、思考停止状態のトレーダーが精神的に耐えられるのか??
そこがこういったサインツール商材の重要ポイントだと思います。

連敗するような相場状況時に、
うまく損失を最小限に抑える工夫を裁量入れてしていけば、
あるいはこのスマリタFXのみでも人生を変えられる成果が出る可能性を感じました。

ただやはり、そうすると裁量判断が必要になってきます。

スマート・リターンFXの購入者の方は、連敗する相場状況に悲観する方と、
サインツールのトレード精度の高さに納得する人に別れていると認識しています。

確かに、スマリタFXで目指す相場状況がキレイに決まると、すんなり利確できるんです。

より工夫を入れることで、ネ申商材になれる第一歩、というのが現状の私の正直な感想です。

ちなみにここまで少額ながらもリアルトレードで使っていますが、
トータルでは勝っている状況です。

毎日トレードで使っているわけでないので、運がよかった部分もあるとは思います。

あなたは、どうしますか?

すでにスマート・リターンFXを取り巻く環境は、落ち着きつつあります。
以下、諸先輩方のレビュー記事を見るとわかります。

ちょっと新しい切り口のFX商材ということは確かです。

あなたはどうしますか?
私はこれから居酒屋にいきます。オフなんで。

コメントを残す