FXスキャル・タートルEA・アカデミア(奥谷隆一)評判

暴露三十郎です。すっかり私も仮想通貨にハマってしまいました。

如何にしてビットコインを買い増すかが私の昨今のテーマ。
ビットコイン価格をチャートで眺めながら、
取引所のウォレットをちょいちょい見ることで心を満たす日々。

そんな私に、鉄槌がくだされました。
2017年12月22日、そう昨日です。
(この文章は12月23日に書いています。)

ビットコイン価格の暴落と、他主要アルトコインのドドーンと下げです。

ビットコイン価格暴落
こ、これは… 中央線が止まるな…

私は素直に危機を感じました。

仮想通貨バブルに傾倒しすぎる自分自身への危機感です。

・・・

・・・・・・・

・・・・・・・・・・・

と、ここまでを2017年12月22日に書いたまま、そのまま下書きになって年を越しました。
なんという怠慢!!

反省しつつ、正月を過ごしています。

2018年、新年あけましておめでとうございます。
今年が皆さまにとって幸多き年になるように祈ります。

仮想通貨投資もFXも根底にあるものは同じ

仮想通貨を何か買って持っておくだけで、ガンガン値上がりして利益がでるご時世です。

そりゃみんな仮想通貨投資にはしりますよねー。
私もテンション的には完全にそっちです。

なんですが、だからといってFXの案件を途中で投げ出してしまうのはよくないです。

FXだって現在進行形で相場は動いていますし、
レバレッジを掛けていくことで、より少ない値動きで
仮想通貨投資よりも安定して利益をあげることも可能ですし。

仮想通貨投資の特に短期トレードで臨む場合は、
FXと同様にチャートを見てのトレードとなりますし。

ボラティリティが異常に大きく、多くの仮想通貨がアップトレンドとなっている状況なので、
仮想通貨投資の方に異常に話題も注目も流れている状況ながらも、
投資としての根底にあるものは同じなはずです。

投資の根底にあるもの
やるべきことを粛々と進めていきながら、
新しい可能性としてのチャンスを狙う。

これが私のやるべきことなんじゃないかと思います。

仮想通貨投資もやっていきますが、これまで通りFXもしっかりと目を見開いて行こうかと。

FXスキャル・タートルEA・アカデミアの評判

というわけで、この記事でレビューしていくものは、
2017年末に話題になった大型FX商材の「FXスキャル・タートルEA・アカデミア」です。

時間も空いて、発売タイミングからだいぶ時間も経ちましたが、
このFXスキャル・タートルEA・アカデミアはなかなかの話題性あるFX商材。

FXスキャル・タートルEA・アカデミア
1980年代にアメリカで荒稼ぎした投資家集団「タートルズ」の手法をEA化した商材。

タートルズの名前自体はFXや株式投資やってると聞いたことがあるかもしれないです。

当時の大物トレーダー二人が作った素人集団を教育する投資家育成集団、みたいなもの。
結局数百億円を数年間で荒稼ぎして解散したそう。

書籍も出てます。

書籍はタートルズ解散以降に、タートルズ参加者メンバーが暴露して出版されたもの。
タートルズのトレード手法が細かく解説された内容でした。

今回のFX商材「FXスキャル・タートルEA・アカデミア」では、
FXスキャルパーフェクトシグナルの講師でもある奥谷隆一さんが再び登場。

エクセル講師という本職を持つ奥谷隆一さんが、
タートルズの手法を10年以上研究してEA化に辿りついたとのこと。

さすがです…

「FXスキャル・タートルEA・アカデミア」の発売に至る流れは、以下のナオトさんFXブログ記事がわかりやすく書かれてます。
→ FXスキャル・タートルEA・アカデミア(奥谷隆一商材)特典検証評判レビュー

販売会社は恋スキャFXのクロスリテイリング。
というわけで、気合いの入った宣伝動画がつくられているわけです。

fxスキャルタートルeaアカデミア
素人集団を集めて数百億円稼げるトレーダーに育てたタートルズの手法!!
ここら辺がこのFX商材のポイント部分。

素人集団でもトレードのやり方を理解して実践できれば、
短期間で大きく利益を残せるということをタートルズは証明したわけなので。

あと、「EA(Expert Advisor)」として作成し、
半自動でトレードができるようにした点もわかりやすいベネフィット。

できるだけ楽に手間かけずに、FXで大きな利益をあげられたらそれに越したものはないので。

FXスキャル・タートルEA・アカデミアの商材詳細

タートルeaの内容
FXスキャル・タートルEA・アカデミアの商材内容は、以下となります。

  • 奥谷隆一さん作成のタートルEA
  • EAにはトレードロジックの解説教材動画付きです。
    また、追加でタートルEAを強化するツールも提供されていきます。

  • サポート
  • メールサポート、コメントサポート。
    奥谷隆一さんによるフォローメールも有り。

  • セミナー(WEBと東京会場でのリアル)
  • WEBセミナーと東京での会場セミナーがあります。
    WEBセミナーは録画版をあとでも見れます。

大きくわけると、上記の感じです。

タートルea
タートルEAの決済ツールには、自動で分割決済してくれる機能もついてます。
3分割決済となるので、ある程度のロット数入れる場合に有効か。

また、
このタートルEAのMT4でのバックテスト結果が公式ページに公開されています。

実際にタートルEAのサイン通りにトレードしていけば、
結果として資金が増えていくことが検証結果として公開されてます。

あとはどのようにして使いこなしていくか、という部分かと。

稼げるFX商材か?

FXスキャル・タートルEA・アカデミアのEAのバックテスト結果が公開されているので、
その通りにトレードしていけば稼げるFX商材と言えるでしょう。

公開されている成績は、以下の感じです。
fx奥谷隆一ツール
公式販売ページでは、項目をクリックすると実際のバックテスト結果も表示されます。

EAの商材ということで、基本的には自動売買ツールなはずなのですが、
このFXスキャル・タートルEA・アカデミアは「1本のラインを引く手間」があります。

トレードチャンスのサインがメールで送られてくるので、
トレードしているMT4にログインしてチャートを開き、
ラインを1本引く作業をしなければいけません。

ラインを引いてしまえば、その後は自動でエントリーして自動分割決済も可能。
(EAなのでMT4をパソコンつけて起動させておくか、バーチャルデスクトップの利用が必須)

こういった部分を設定する必要があります。

また、当然ドローダウンもある程度予見でき、
FXスキャル・タートルEA・アカデミアを利用しだした直後からマイナスになる場合もあり得ます。
(ここら辺は公開されているバックテスト結果からもわかります)

そういった部分を加味したうえで、実践していく必要があるかと思います。

fx初心者
FX初心者でも使えると思いますが、ある程度設定とトレードに係る手間暇は考えておきたいものです。

商材の長所と短所

FXスキャル・タートルEA・アカデミアの長所と短所を上げると、以下になります。

  • 長所:公開されているバックテスト結果
  • 長所:EA商材なのである程度ゆったり実践できる
  • 短所:EA商材だが、完全ほったらかしじゃない
  • 短所:販売価格をどう考えるか

EA商材だけども、サインがメールで送られてきた後、
1本のラインをチャート上に引く作業をどう考えるかかと思います。

タートルズ投資
伝説のタートルズの手法を誰もが使えるEAですが、1本のラインを引く作業が必要です。

その1本のラインを引く作業が入るからこそ、
相場状況をより固く判断してトレード精度を判断できるとも思えるし、
相場分析できなくて判断できない場合は、単に手間なだけとも言えますし。

そういった部分は、自身のトレードスキル状況と合わせて考えてみるのもいいかもしれないです。

fxクロスリテイリング
クロスリテイリングのサポートスタッフ数も多いので、
気になることは色々聞いてみてもいいかもしれないですね。

Xスキャル・タートルEA・アカデミアの個人的検証評価

個人的には、ある程度のFX経験あって、普通に相場分析はできるくらいの人ならいいかも、と思いました。

丸っきりの初心者だと、ちょっと1本のライン引く作業してもわかんないかと。
ラインは引けるけど、危ない相場状況でも普通に入っちゃいそうですし。

あと、価格がある程度するので、
そういった部分でもきちんと活用できる地盤あった方がいいですね。

バーチャルデスクトップの導入とか、初心者だと難しいと思うので。

初心者トレーダーにお勧めのFX商材は、以下の感じです。
→ FXで勝つ実力をつけるおすすめ教材

でも、FXスキャル・タートルEA・アカデミアも
一回買ったらずっと使えるので、
そういう部分でチャレンジしてみるのもいいかもですね。

2018年にやっていくべき投資ジャンル

やっぱりなんだかんだいってFXは歴史長いしわかりやすくて安心感があります。

仮想通貨投資は、今確かに旬でボラティリティ凄いけど、
まだまだ不明な部分が多くて怖いとも言えますよね。

法律的な規制も入るかもしれないし、税金も怖いし。

そういった部分で、FXや株式投資みたいな既存の投資ジャンルもやりながら、
仮想通貨投資は余剰資金(というか少な目の予算)で気楽にやるのがいいんではないかと。

人生勝負はずっと続きますし、
無茶し続けるといつか破綻しますので。

破綻する前に勝ち抜けできればいいんですがね。

小額でやる投資と、安定的にやる投資ジャンルのバランスが大事かな、と思ってます。

今年もよろしく!

コメントを残す