神眼FX(イサム師匠田村和志商材)

情報商材を多数販売しているインフォトップにて、
現在販売商材ランキングで1位あたりにいる商材が「神眼FX」です。

FX商材業界で「パラダイムトレーダーFX」というFX商材がヒットしており、
その販売者でイサム氏という方がおられますが、
そのイサム氏の師匠という「田村和志」氏が開発された
神眼FXのロジックとツールを活用するFX塾という形で登場です。
(ちょっとややこしい説明ですいません)

こちらをクリックして内容を確認する
神眼FXボタン

神眼FX-億トレーダー養成プロジェクト-とは、
FXで実績者となったイサム氏を育てたと告知されている「田村和志」氏が、
更なるFXトレード実績者を輩出する為に募集されているFX塾企画です。
(イサム氏は「7年連続1億円専業トレーダー」とレターで紹介されています)

神眼FXというツール(ロジック含む)も提供されるとのことで、
ズブの素人でも神眼FXのロジックを実践することができるとのことです。

神眼FX
神眼FX-億トレーダー養成プロジェクト-は、かなり気合いを感じるセールスレターですが、
神眼FXは実は「デイトレード用の裁量トレード手法」と公開されています。

裁量トレードのロジック判断を神眼FXツールで判断しやすいようにされているわけです。
(ツールはMT4にインストールするインジケーター形式で提供されるようです)

FX裁量トレードを学べるFX塾形式ということで、
しかもそのロジックが実践しやすいようにツール形式でも提供されるので、
早い段階で神眼FXの田村和志氏のトレード技術を身につけられる可能性があります。

神眼fxヘッドコピー

なんでも最初は真似ることからはじまります。

FXの学習も、利益が残せるトレードロジックを繰り返し自分に擦り込む作業です。

神眼FX企画は、商材内容をセールスレターで確認していくと、
リアルセミナーや質問回数期間内無制限のサポートもあることから、
裁量トレードスキルを学ぶことができるFX塾という立ち位置の認識でいいかと思います。

常勝FXトレーダーの多くは、安定して勝てるようになるまでに、
何らかのFX塾に入って先輩トレーダーの指導を受けている場合が多いです。
(というよりも、何らかの企画に入られていた経験者しか聞いたことがありません)

神眼FX企画もそういったFX塾のひとつとして、
実力派トレーダーを輩出する塾になるかが今後の注目ポイントです。

億トレーダー育成プロジェクト
風呂敷は、ドーンとひろげられました。

神眼FXの「億トレーダー養成プロジェクト」というサブタイトルが
どういった意味結果を示すのか今後情報を追っていきたいと思います。

インフォトップランキング上位にいるFX塾「神眼FX」

神眼FX-億トレーダー養成プロジェクト-は2016年2月下旬に募集開始となり、
FX系の情報商材やトレード塾の決済でよく利用されている
ASPインフォトップの販売ランキングで、1位を獲得しています。

神眼FXインフォトップランキング
たまたま今開いたランキングは2位でしたが…

インフォトップのランキングを見ていると、
どのような情報商材がどれくらい売れているかもわかりますし、
新しく発売された商材や企画がどの程度の注目度があるかもわかります。

神眼FX発売直後に1位を獲得しているということは、
かなりの数のFXトレーダーユーザーに注目されていることがわかります。

やはり注目されているということは、
それなりの中身が期待されるということですし、
販売者側(田村和志氏含む)も気合いを入れていかないといけません。

注目されてコケルということは、
今後の人生で大きな汚点を残すということだからです。
(田村和志氏は顔出しもされていますし)

最近は顔出し腕組みで販売者や開発者が、
商材セールスレターのヘッド部分に登場する場合が多いですが、
田村和志氏は見たところかなりの御年でベテラン。

それでも登場されたことに敬意を表します。

fx田村和志
解説動画でも田村和志氏は、切々と解説されています。

実際に喋られているところを見ると、様々な想像ができます。
自分自身の目で見て、リアリティを感じていきましょう!

神眼FX企画検証と田村和志氏の信憑性

それでは神眼FXの企画自体の評判や検証状況はどうでしょう?

当然ながらまだ企画自体は開始されていないので、
(2月下旬より募集開始し、3月22日より3ヶ月間の企画スタート)
現時点での内容検証はできていない状況です。

購入者参加者の企画自体への評判も、当然ながらこれからです。

ただ、パラダイムトレーダーFXのイサム氏が全面に登場し、
自分の師匠が教える企画とセールス的なバックアップ体制を打ち出しています。

fxイサム
パラダイムトレーダーFX、ゴールデンスパイダーFXの販売者イサム氏が登場し、
おさる(?)のアバターがワッショイ状態ガッツポーズです。

FX商材業界で既に大きな実績を持たれるイサム氏の推薦は、
「権威に訴える論証」として有効です。

fxイサム神眼田村
「オヤジさんのお陰で今の自分が…」

イサム田村和志fx
神眼FX解説動画では、イサム氏がインタビュアーとして登場されています。
画面左側が田村和志氏で、後姿がイサム氏です。

こういったちょっとしたサクセスストーリーの開示を、
私は「あしたのジョー方程式」と呼んでいます。
(まれに「ロッキーミッキースタイル」と別名することもあります)

神眼FXのセールスレターや解説動画を見る限り、
神眼FXのトレード手法はシンプルで取り組みやすいものという説明はありますが、
具体的な田村和志氏の実績や獲得PIPSの開示、
トレードロジックの具体的な提示は特にありません。

しかし、そこに至るまでの状況は明確に解説されています。

田村和志FX
田村和志氏の経歴を読んでいくと、なんと50歳を過ぎてからFXの学習を開始されたそうです。
2年の学習期間を経て、勝てるようになったとのこと。

また、神眼FXのセールスレター上には、リアルトレード動画も公開されています。

神眼FX田村和志トレード
リアルトレード動画は、神眼FXレターの下の方にリンクが置いてあります。

こういったトレード動画や田村和志氏の経歴、
イサム氏の推薦などをみてどう思うかは、あなた次第です。

神眼FXで勝てるのか?

神眼FXはこれまでの解説でもお伝えしたとおり、
FX裁量トレードのロジック教材とツール、
そして田村和志氏のサポートとリアルセミナー等が教材ということで、
しっかりと内容をものにできれば、ある程度の成果は見込めると思います。

というのも、

やはりFXトレードは相場状況を理解する力を養うことで、
チャートリーディング力、環境認識力、相場分析力、
言い方はいろいろあるのですが、
そういった知識と実力をつけることで、トレードの根拠が強化されます。

神眼FXのセールスレターを読んでいると、
そういったFXトレードの基礎力を向上させる趣旨の記載が多いからです。

神眼FX環境認識
イサム氏の神眼FXへの感想も、一理ある内容が回答されています。

環境認識力の向上は、とにかくチャートの動き方のクセを読み取っていきます。

その第一歩を神眼FXツールでモデリングできるのであれば、
けっこういいんじゃないかとも思います。

しっかりと努力することで、勝てるトレーダーに近づいていくわけです。

神眼FX田村和志氏の実力と経歴

田村和志氏の経歴はソフトウェア開発会社の経営をされていて、
その頃から(50歳を超えた頃に)FXトレードをやりだして
数百万円を溶かした後にFXの学習をはじめられたそうで、
2年で安定して勝てるようになったそうです。

そして現在は会社経営も引退され、専業トレーダー。

田村和志FX経歴
月間500-1000万円の収益は、パネェの一言です。

そして、パラダイムトレーダーFX販売者イサム氏の師匠として
神眼FXを打ち出しているリアリティ(優位性)があります。

実際にどのくらいのトレードスキルをお持ちなのかは何とも言えないですが、
FX商材業界で年配のベテラントレーダーで実力者の方はけっこう多いです。

ご年配の感じでベテラントレーダーといっただけで、
ちょっとした安心感を覚えるのは私だけでしょうか???

神眼fxサポート
「わかるまで何度でも聞いてください。」とのこと。

まぁ、実際にサポート対応をされる場合に、
田村和志氏が直接対応される可能性が高いと思いますが、
どのくらい気合いを入れた頻度で対応してくださるかは謎です…

が!!

神眼fxセミナー
実際に直接田村和志氏に会える?セミナーも開催されるようで、
そういった場所で直接神眼FXの取り組み方を確認するのも一興です。

しっかりとコンテンツを活用しまくって、
裁量トレードの実力をつけていくのがFXトレーダーの目的です。

神眼FXは、ツールでロジックを早い段階で理解できるようになり、
セミナーやサポート体制でよりダイレクトに理解を深められる体制というわけです。

もし参加されるのであれば、使い倒して濃い期間にすべきです。

どういったFXトレーダーになりたいかを考えることで

まぁ神眼FXのトレード手法が実際にセールスレター上で暴露されているわけでもなく、
どういった内容なのかはイサム氏の推薦があるという部分で測るしかない要素もあります。

ですが、

いわゆる常勝トレーダーになるには、
FXトレード塾的な企画に参加したり、
ある程度FX裁量トレード教材等を購入して実践した先にようやく、
安定したトレードをできるようになったトレーダーが殆どです。
(稀に最初から自己流で学習して勝てた人もいるにはいますが…)

サインツールなどを活用して、チャチャッと副業隙間でやるのであれば、
そこまで色々なFX塾に関心をもったり検証する必要もないかもしれないですが、
長期的にFXに取り組んでいくのであれば、情報と実践と検証は必要です。

神眼FXは、FX情報商材業界の中では話題のあるFX塾(FX商材)と言えます。
チェックしておいても損は無いかもしれません。

こちらをクリックして内容を確認する
神眼FXボタン

神眼FXの募集期間は2週間限定とのこと。
公式ページの情報をみていくことで、今後のFX商材検討の参考にもなるかと思います。

情報リテラシーは自分の学習でつくっていきましょう!

One Response to “神眼FX(イサム師匠田村和志商材)億トレーダー養成プロジェクト検証評判レビュー”

  1. 神眼FX企画の募集は、3月上旬で終了するそうです。

    早めに内容を確認しておいて、今FX商材業界の現状をキャッチしておくといいかと思います!

    ワールドオブマイン!!

コメントを残す