未来予知FXの評判と勝つ使い方検証

私がダラダラしてる間に、世間はもう令和。
そしてTOKYOオリンピックのチケットも発売されているという状況で。

そんな2019年6月で、ここ最近で一番売れてるFX関連の商材と言えば「未来予知FX」でしょう。

私も「売れてる」ということでゲットしちゃいました。

未来予知FX画像
果たして今回の未来予知FXは、ホントに未来予知できるのかどうか…?

未来予知FXも基本的にはトレード用のMT4用サインツール商品。


どれくらいの勝率とトレード精度があるのか、私自身が使って検証しました。
購入者の評判もあわせて書いていきます。

未来予知FXの内容

未来予知FXの販売会社は、グローバルロイズ株式会社。

これまでは「旅するトレーダーヒデ」という方の使用FXツールという名目でサインツール商材を発売してきています。

これまでの商品には、Black AIストラテジーFX等があります。
このブラストFXは、現在も売れ続けてるヒット商品です。
当ブログでも検証記事をアップしています。

今回の未来予知FXの使用感はどうでしょうか。
未来予知FX内容
「勝率90%」「年収7000万円」など、派手なキーワードが並びます。
最近のFX商材販売の常套手段でもありますが。

商品内容としては、シンプルにMeta Trader4に設定するサインツールです。

とにかく未来が一瞬でわかる!?という部分がこの商材のキーワード。
未来予知FX稼ぐ
自動ツール化という名目ではありますが、エントリー及び決済作業はトレーダーの手作業となります。
(自動決済ツールの別売りもありますが、ご希望であれば…)

以下が未来予知FXシステムをMT4に設定したチャート画面です。
矢印表示がエントリーサインです。
決済は、反対向きの矢印が出現したらというシンプルなやり方が基本となります。
未来予知FXチャート
チャート右側の下矢印でトレードすれば、けっこう勝ってます。
画面真ん中より左側の矢印サインだと、レンジで負けてますね。

トレンドフォローのロジックなので、トレンドの初動が捉えられると強いわけですね。

サインは以下の4種のツールで表示されていきます。

  • イグジットバンド(チャート上下に表示される曲線ライン)
  • ターゲットフューチャー(獲得PIPSを%で表示させるツール)
  • トレンドマスター(オシレーター系のオリジナルインジケーター)
  • トレンドサイン(トレード判断のベースとなる矢印サイン)

トレードで高勝率を出すには、これらのツールを複合的に判断してトレードしていく必要があります。
ある程度の裁量判断が必要というわけですね。

そこの部分を理解した上で購入した方がいいと思います。
矢印サインだけでトレードしてると、レンジ相場でけっこう連敗してツラくなるので。

未来予知FXの推奨トレード環境は1時間足でのデイトレードで、
通貨ペアはどの通貨ペアでもトレード可能とされています。
(商品名も「未来予知FX-デイトレism-」とデイトレと銘打たれています)

また、
自動でトレードできるような印象を受けますが、
あくまでトレード用のサインを表示してくれるのが自動というものです。
未来予知FX自動
「全て自動で表示してくれるから」なかなかやりますね(笑)

私は実際にこの未来予知FXを使ってみていますが、
トレード判断をしていくツールとしてはなかなか使いやすく感じています。
悪くないです。

うまく使えると、トレードしやすいツールになると思います。

未来予知FXチャート画面
上記のようなトレンドが伸びるところでサインが出現し、うまくエントリーできるとおいしいです。

今回の未来予知FXも、旅するトレーダーヒデが仲間のプログラマーヨシアキと一緒に開発したという感じ。
FXヒデ

初心者トレーダーがいきなり誰でも億単位を稼ぐのはちょっと無理がありますが、
きちんとツールを複合的に判断してトレードしていけば、
トレード成績の向上に繋がる可能性は感じる内容だと思いました。

推奨時間足が1時間足なので、ある程度ゆったりしたスパンでトレードできますし。
ドル円1時間足
上記のようなチャート状況でうまくハマると、下げトレンドをかなり利益にできます。(上記は130PIPS程度)

こういう相場状況を他のツールも含めて複合的に判断して、
レンジ相場でのサインを避けてトレードすることが大事だと感じました。

未来予知FX私の検証と評判

私が実際に検証した感想としては、うまくトレンド相場に乗れると強いと思いました。
以下は現在のドル円相場。
ドル円ダウントレンド
全体的に円高で下げている相場状況。
未来予測FXのサインもいい所で出現してます。

ただ、以下のようなレンジ相場だとサインが出ても負けやすいです。
ドル円レンジ相場
画面真ん中の売りサインと買いサインは、共に負けトレードの可能性が高いです。

ただ、こういう相場状況を未来予知FXのトレンドマスターを参考にしたり、
長期的なトレンドを見ていったりしてトレードを厳選することで、
レンジ相場でのトレードを避けることも不可能ではありません。

こういった部分は裁量判断と言える箇所だと思います。

私としては、
通常のFX相場分析もやってトレンド判断した上で
未来予知FXのトレードシステムを使っていくのがベターに感じました。
(長期足トレンドをダウ理論で判断し、トレード方向を決めておくべきだと感じました)

未来予知FXの販売ページに記載がある勝率90%は、
おそらく旅するトレーダーヒデさんが裁量込みでトレードした想定だと思いますので、
まずはそこを妄信せずに地道にトレードツールとしての内容を理解していくのが良いと思います。

チャートツールとしては見やすいですし、
自分のトレード手法とミックスすると強い武器になりそうな印象です。

売れてる現状だが…

未来予知FXは2019年5月後半から発売されていますが、
FX情報商材としてはかなり売れていて現在もランキング上位です。

インフォトップランキングFX
FX情報商材販売ランキングでも上位です。

未来予知FXの販売会社グローバルロイズ株式会社の商品は、
これまでもロングセラーでヒットするFXサインツール商材が多いです。

Black AIストラテジーFX(通称、ブラストFX)も、現在でも人気商品ですし、
その後に発売されているモンスタートレンドゾーンFXも同様に売れています。

私もそれらの商品も検証してきましたが、
使いやすさというかトレード判断のわかりやすさでは、
未来予知FXは特化した部分があると思います。

そういう理由から、未来予知FXもロングセラー商品になりそうな気配を感じますが、
上述したように、複数のツールを複合的に判断してトレードする必要性はあると感じています。

きちんと学習しながら使っていくのが大事ということですね。

FXトレーダー達の評判は?

未来予知FXはFXブログ運営者たちもこぞってレビューしています。

以下がわかりやすいレビュー記事の代表格。
記事:未来予知FXの検証と評判レビュー(購入特典付き)(オガタナオトブログ)

検証動画も以下が参考になります。

様々なFXブログで高評価となっています。
当然アフィリエイターブログも多いわけですが。

評価の根拠をきちんと解説している評判を見ていってください。

勝つ為の使い方は…?

未来予知FXの私の評価としては、
「チャートは見やすく使いやすい」「成績安定させるには裁量混みで複合判断必要」というものです。

勝つ為には、ただ矢印サインのみでトレードするのではなく、
自分なりに提供されているツールを工夫してトレード判断していく必要があります。

また、
そういった使い方も未来予知FXのマニュアルの中に解説もありました。

全くの素人がいきなり莫大に稼ぐのは難しく感じますが、
ある程度学習していくことで効果的に使えるFXサインツール商材と思っています。

未来予知FX
最近のFX商材は煽りがきついのが特徴です。
その部分を除外して考えると、サインもわかりやすいし使い所ある内容に感じましたが。

トレードでサインツールが欲しい時に、検討してみるひとつにしてもいいんじゃないですかね。
そろそろ梅雨入りですし。