ジーニアスブレインFX(TAMURA式49ロジック&EAシステム)

恋スキャFX等の販売会社であるクロスリテイリング株式会社がやる気です。

大ヒットFX商材恋スキャFX以降も、ガンガンFX商材を発売しまくっているのですが、
ここのところ本気で毎月のように商材を発表されています。

私が最近確認しているだけでも、以下のものがあります。

すげー量です。

これ以外でも、つい最近にスマプロFXやら株式投資系のサービスとかも発表されてて、
クロスリテイリング株式会社の商品はとどまる所を知らない勢いです。

当ブログでも多数のクロスリテイリング商材を暴露紹介してきました。
今後も要注目のFX関連商材会社であります。

クロスリテイリング株式会社
こちらは2016年初めのシチュエーションながらも、企業としてのやる気がパネェ1枚。
本気を感じます。

そんな中、2017年夏の終わりにまた新しい刺客がぶっ込まれてきました。

「ジーニアス・ブレインFX(TAMURA式49ロジック&EAシステム)」です。

ジーニアスブレインfx
ジーニアス・ブレインFXは、
2013年にクロスリテイリング社から発売されたワンミニッツFX講師である
プロトレーダーTAMURAさんが開発されたロジックのサインツールと
決済を自動化するCloseEAによるシステムトレード商材です。

裁量トレード部分を極力排除し、サインに従ってトレードを繰り返すのみ!
(というかサインツール商材なので裁量基本無し)

より精度の高いトレードにする為に、
TAMURAさんが検証された49のトレードロジックをサインツール化!

しかもエントリー後は決済も、自動でできるEAを提供。
(付属のClose EAを使用することで、自動で決済対応可能)

ジーニアス・ブレインFX田村
(エントリー後は)ほったらかしで利益を生み出す自動決済EAと、
49個のロジックをサインひとつでエントリーさせるサインツール。

誰でも簡単にFXトレードで利益をだせる(出しやすい)サインツール商材としては、
なかなか興味深い打ち出し方となっています。

ジーニアス・ブレインFXの特徴を簡単に言うと、以下になります。

  • TAMURAさんが推奨する49種類のロジックサインツール
  • 自動決済されるEAが使える(手動決済でもサインでる)
  • ドル円の1時間足チャートを使う
  • 過去12年分の過去検証を実施済み(勝率や利益率が検証済み)
  • TAMURAさんは、世界5位日本人1位の実績を持つ世界のT

ここまで見るだけでも、
これまでのサインツール商材の弱点をカバーしているのがわかります。

ポイントは、過去12年分の過去検証データがTAMURAさんにより検証公開されている点。

ロジックごとの勝率や利益率があらかじめわかるので、
どのくらいの連勝・連敗があるのかを現実的に把握しておくことができるわけで。

サイン通りにトレードする場合の精神的な安心感につながると思います。
(ここ、けっこう大事だと思います)

サインツール商材って、
ちょっとやってうまくいかないと、「ダメだこのサイン」って思っちゃうけど、
最初から膨大な過去検証データがわかってると、
ある程度その検証データを基にトレードできるでわかりやすいはず。

コツコツサインに従ってトレードしていって、
資金を段々増やしていく商材、という印象です。

ジーニアス・ブレインFX商材概要

クロスリテイリングのやる気が詰まっている「ジーニアス・ブレインFX」は、
直近で発売されたFX商材の中でも比較的に強気の価格設定です。

ジーニアス・ブレインfx価格
(ジーニアス・ブレインFXの実際の商品価格は、公式ページ経由でご確認ください)

同じくサインツール商材であれば、
同社の商材である「FXスキャルパーフェクトシグナル」あたりが比較対象になるとは思います。
(FXスキャルパーフェクトシグナルも、現在も人気の大ヒット商材ですね)

ただ、こういったこれまでのサインツール商材と比べても、
ジーニアス・ブレインFXには画期的な違いがあります。

それが…

ジーニアスブレインFX12年検証
12年分の過去検証データが公開されている件です。

以下のようなエクセルシートで検証データが仔細に公開されています。
検証データエクセル
勝率、利回り、連勝連敗の状況、獲得PIPS等が、49種類のロジックごとにドドーンと公開。

このデータを使って、
同じく商材内で提供さえている資金管理表エクセルシートを使うことで、
自分で資金管理のロット数調整等を計算してみて!というテーマがある商材でもあります。

というわけなんですが…

ジーニアス・ブレインFXの商材内容としては、以下のものがあります。

  • 49種類のロジックのサインツール
  • ジーニアスブレインfxサインツール
    全てのエントリーチャンスを自動で教えてくれるサインツール!!

    ここがジーニアスブレインFXの商材内容のメイン部分ですね。

    49種類のトレードロジックを織り交ぜることで、
    順張りから逆張りまで様々な相場状況でのトレードが可能になってます。

  • 自動決済のEA(automatic EA)
  • 自動決済ea
    使用しているMT4口座でそのままトレードしている時には、
    ジーニアス・ブレインFXで提供されている自動決済EAを使うことができます。
    (MT4口座以外の国内FX業者を使用している時には使用できません)

    この自動決済EAも、「Close EA」「AUTOMATIC EA」とか表記が色々あるようで。
    とにもかくにも、ポジションを決済サインに合わせて自動決済してくれるEAです。

    これを使うことで、エントリー後はほっといてもよくなります。
    重要経済指標の発表前等にだけ、注意してポジション整理していくのは必要ですね。

  • TAMURA式49ロジック最適化
  • ロジック最適化
    TAMURAさんが、49種類のトレードロジックを随時最適化してくれるそう。
    今後ファンダメンタル要素等でテクニカルが通じにくくなったロジックに関しては、
    随時過去検証に基づいてチューニングして提供してくれるサービス付き。

    これで末代まで安心じゃぁ~~

  • TAMURA式資金管理マスターツール
  • 田村式資金管理マスターツール
    これこれ。これを使って過去検証データをいじくりまわす感じ。
    ただ、けっこう難しい。

    そもそも資金管理表つかってやるロット調整って、ある程度の資金量ある前提だし。
    (イメージ的には数百万円とか)
    クロスリテイリング商材の購入層で、どこまで使いこなせるかは謎だけども、
    資金管理表つかってロット調整とか覚えられるのはメリット大きい。
    やってくと、だんだんわかっていく感じというか。

  • 各種サポート及びフォローコンテンツ
  • クロスリテイリング田村
    やっぱこれでしょ!
    様々なサポートコンテンツ付きのクロスリテイリング本気!

    TAMURAさんによるフォロー動画やWEBセミナーの開催、
    また追加特典としてのインジケーター等の提供もあります。

    どこまでも、やってくれるのがクロスリテイリング本気。
    トコトンお願いしたいところですね。

といった具合で…

検証の鬼tamura
検証の鬼こと世界のT「TAMURA」さんは「1億円なんて簡単に稼げますよ。」と豪語。

なかなか現実は厳しいのも私も経験してきましたが、
ジーニアス・ブレインFXのシステムはコツコツ積み上げ式になっていると思いますので、
これをうまく使いこなして複利でやれれば、確かに上は目指せる内容かと。

稼げるFX商材か?(実際に使用した感想)

ということで、実際にジーニアス・ブレインFXを使ってみてトレードしています。

2017年9月上旬に発売されたジーニアスブレインFXなんですが、
私は完全に出遅れてしまい、つい先週あたりにトレードスタートしました。

以下は現在のジーニアス・ブレインFXチャート画面。
ジーニアスブレインfxチャート
ドル円の1時間足チャートを4面表示なので、サインは出れどもチャートは同じの4つ。
ちょっと不思議な感じでチャート監視です。

メールでサイン表示を知らせつつ、時間変わりでも一応チャートチェックしてます。

今日は、売りエントリーで13PIPS獲得しました。
(1トレードで1勝です)

ジーニアス・ブレインFXを使ってみている現状の感想が以下です。

  • サインがなかなか出てこないことも多いです。
  • ドル円のみでの1時間足でのトレードなので、トレードチャンスは少ないです。
    また、相場状況によってはサインがなかなかでてこない。
    1日に数回トレードできるかな??といったところです。

  • エントリーチャンスがいっちゃってることも
  • 時間変わりでけっこう動くことが多く、サインでて、メールもきてるのに、
    チャート見たらけっこう動いちゃってエントリー遅くなること多いです。
    やはりできるだけ時間変わりにはチャートチェックするのがいいかもです。

  • ドル円だけみてくので、気が楽ではある
  • ドル円だけの手法なので、他の通貨ペア考えなくていいのはある部分楽です。

  • 検証結果以上に勝率高い(現時点)
  • 私の主観ですが、現状では勝率高いです。
    検証結果が勝率50-60%なので、印象良いです。

私の現時点での感想は「コツコツできるなら、稼げる商材!」というものです。

コツコツやるのが… 大事ですね。

fx田村1億円
1億円ですか…

確かに複利でぶっこめば、大きな金額も目指していけると思います。

ただ、トレードチャンスは少ないので、厳選してじっくりと、コツコツと。
そんな感じでやっていく感じの商材ですね。

内容としては、なかなか勝てる可能性高い商材だと思ってます。

1時間足チャートでのトレードで、待てるのか?

ジーニアス・ブレインFXは、とにかく1時間足チャートでのトレードに慣れる必要があります。

5分足とか1分足とかのスキャルピングトレードに慣れていると、
1時間足でのトレードは回数も少なく物足りなく感じると思います。

ですが、
勝った負けたを繰り返す短期足でのトレードよりも、
一発のトレードで固く大きく狙っていく方が、
結果として成績や利益が安定する可能性もあります。

勝ち組ベテラントレーダーの多くが、
長期足でのトレードをすすめるのも、そんな理由があるんじゃないかと。

1時間足チャートでのトレードで、待てるかどうか。
これがジーニアスブレインFXの明暗を分けるポイントになるんじゃないかと思います。

他の手法と同時に複数チャートでやるのはアリかと思います。
ちょっと忙しくなっちゃいますけどね。

FX裁量トレードスキルがあれば、いらない!?

ジーニアス・ブレインFXは、ドル円の1時間足チャートに特化して、
49種類のロジックのトレードサインに従って世界のT「TAMURA」さんを信じてやっていくFX商材です。

49種類のロジックは大体の概要解説はありますが、
細かいロジックのポイント解説部分は特にされていません。

なので、本当に世界5位のTAMURAさんを信じていくのみ!

ただ、
きちんと12年分の過去検証データがあるのは安心材料です。

逆に言うと、
既に実践中のトレードロジックが明確にあって、
裁量トレードスキルもかなり高くて自信がある場合は、
ジーニアス・ブレインFXのサインツール以上に
トレードチャンスを自分で見つけられる可能性もあります。

なので、
裁量トレードスキルに自信があれば、もしかしたら違う手法を探るのも手かな、と。
もしくは、ジーニアスブレインFXと同時につかっていくと。

ジーニアス・ブレインFXは、
まだ安定してFXで勝ててないトレーダーにとって、
とりあえずドル円1時間足に特化して、利益を積み上げるのに特化したFX商材と言えます。

既にロジックも裁量スキルも構築されているトレーダーのナオトさんも、
自分の手法とジーニアス・ブレインFXを同時に使ってみてレビューとかされてます。

そういうのを参考にしてみてもいいかもですね。

参照:ナオトさんのジーニアスブレインFXレビュー記事

アディオス!

One Response to “ジーニアス・ブレインFX(TAMURA式49ロジック&EAシステム)評判口コミ”

  1. ジーニアス・ブレインFX、参加者にかなり好評のようです。
    ドル円1時間足に特化した商材という部分が、かなりシンプルで雑念を排除できるんじゃないかと思ってます。

コメントを残す