グランドセオリーFX評判

知る人ぞ知る実力派トレーダー「らいく」氏によるFX教材が発売です。
それがこの「グランドセオリーFX」です。

グランドセオリーFXは、
デイトレードやスキャルピングなど様々なトレード手法をやりまくり、
月間1000PIPSを獲得していくトレーダーらいく氏の手法を学べる教材です。

長年FXに取り組み続けてこられ、
時間と労力をFXに捧げ続けてきたことで得た実力を、
グランドセオリーFXで最短で学ぶことができるものです。

FXトレーダーの為の商材「グランドセオリーFX」の評判と
勝てる検証レビューをこちらに記載していきます。

今後本格的に発売になるFX商材です。
2015年9月17日に発売開始となりました。発売中です。

グランドセオリーFXバナー 

グランドセオリーFXはデイトレード、スキャルピング、スイングトレードと、
ロジック的にはレンジ相場の攻略からトレンド相場までと、
まさにFX裁量トレードを全網羅したFX教材として構成されています。

商材販売直後からASPインフォトップの販売ランキングで上位に位置しています。

グランドセオリーfxランキング
販売直後から売上3位にランクインしています。

一部のインターネット上情報で、このグランドセオリーFXが大絶賛されていたりします。

実際のFX商材としての再現性と勝てる教材かどうかを、
私暴露三十郎も検証してお伝えしていきたいと思います。

グランドセオリーFXは勝てるFX商材なのか?

どんなFX商材も実践して「勝てる商材」でないと意味ないです。

それを判断していくには、商材内で解説されているトレードロジックを検証したり、
過去チャートにロジックを当てはめてMT4等でバックテストしたりするのですが、
このグランドセオリーFXは基本的に裁量トレード教材です。

裁量トレードということでトレーダー自身の判断が重要になってくるのですが
チャプター1のレンジCBMロジックでは、
かなり具体的なトレードロジックにまで落としこんで解説されており、
ロジックに該当するレンジ相場と判断して検証バックテストをしていくだけでも、
けっこうな利益をだすことができました。

グランドセオリーfx検証
ユーロ円の1時間足でチャプター1レンジCMBロジックを検証した結果です。
(画像クリックで拡大されます)

パッと場所を適当に選んで検証した結果でも、
ほんの少しの裁量判断でここまで利益を伸ばすことができるロジックです。

グランドセオリーFXのチャプター1のレンジCBMロジックは、
教材内でもかなりエントリーイグジットがルール化されたもので、
上記のように検証作業もやりやすいと思います。

私は今回、グランドセオリーFXのロジックを検証してみました。
結果、いきなり最初のチャプター1ロジックから勝てる商材だと判断しました。

実際に教材を手にされたあなたは、是非まず過去チャート検証からやってみて下さい。

グランドセオリーFXが勝てる教材かどうかは、
最終的には自分の目で確かめる必要があるからです。

教材の内容と各項目レビュー

チャプター1で解説されているレンジCBMロジックを、
相場状況をレンジと判断して実践するだけで
かなりの確率で勝てることが検証して実感できました。

グランドセオリーFXにはチャプター10までのコンテンツがあります。

それぞれかなりの量と質がありまくるFX総合裁量トレード教材になっています。

これ一冊でFX裁量トレードで勝てるロジックが詰まっている、
と言っても過言でないボリュームです。

最初の方のロジックのみで利益をだすことができるのですが、
この教材内容すべてを読んで理解してトレードで実践できれば、
それだけでかなりの実力派裁量トレーダーになれると思います。

簡単に各チャプターの内容をレビューします。

  1. レンジ相場で10回に7回勝つ方法(レンジロジックCBM)
  2. かなり具体的にエントリーとイグジットを落とし込んだレンジロジックです。
    裁量トレード教材なのにいきなりこのロジックだけで勝ててしまうところが凄い。
    最初に検証して納得し、ここだけ実践しても利益を残し続けられる部分です。

  3. トレンド相場で安定して週に100pips抜くロジック(トレンドロジックCBM)
  4. レンジロジックに加えて、更にトレンドが発生した相場でも
    しっかりと利益がだせるようにトレードロジック化されています。

    レンジロジックと同様のチャート設定でどう判断していくかを、
    たくさんのケーススタディとともにわかりやすく伝えてくれます。

    裁量判断部分がレンジロジックより増えてくるのは、
    これまでの裁量トレード教材どおりなのですが、
    それでもより具体的にエントリーイグジットの目安を理解できる内容です。

  5. 3本のロウソク足だけで+70pipsをゆったり取る秘密
  6. ロウソク足の見方をマスターするのは、FXトレーダーにとって基礎の基礎です。

    ですが、このロウソク足の見方をしっかりと理解していないまま
    長期間トレードし続けているトレーダーは案外多い現実があります。

    ロウソク足だけで判断してエントリーすることすらできるのですが、
    環境認識とあわせて判断できるように知識を再確認していきましょう。

    グランドセオリーFXではトレードロジックにまで落とし込んで解説されています。

  7. 実践的なライントレードの使い方
  8. 通常の裁量トレード教材だと、まずレジサポラインの引き方から解説されるものです。

    しかしグランドセオリーFXでは、いきなり勝てるトレードロジックから入ります。

    レジサポライン、トレンドライン等の実践的な活用方法を、
    グランドセオリーFX的にロジック化したものを解説してくれます。

    この順番で修得していくことで、
    よりレジサポラインの騙しに引っ掛かりにくいトレードを
    理解して実践することができるでしょう。

  9. スイングトレードで月400pipsを積み上げるテクニック
  10. 正直ここまでのチャプターで充分過ぎる内容なのですが、
    グランドセオリーFX販売者のらいく氏は手を緩めてくれません。

    今度はスイングトレードでも利益をあげていく手法を解説してくれます。

    月2回のスイングトレードエントリーで、400pipsを獲得する手法とありますが、
    デイトレードと組み合わせていくことで驚異的な成果をあげることが可能です。

    刈り取れるものは、ドンドン刈り取るのがグランドセオリーFXの本気です。

  11. トレードの正しい勉強法とは
  12. FXトレードは勉強して研究して検証して実力を構築し続けることが大切です。
    裁量トレーダーであれば当然によりそれは重要になってきます。

    グランドセオリーFXらいく氏が血反吐を吐きながら習得していったトレード技術を、
    どうやってあなたも今後道をたどっていくべきかを解説してくれています。

    正しい勉強法を知り実践ことで、一生利益を出し続けるトレーダーになれるのです。

  13. 5分足のスキャルピングで毎日50pipsを美しく勝つ方法
  14. 更にスキャルピングのテクニックまで公開していくのがグランドセオリーFX。
    ここまで全網羅する教材はなかなかありません。

    デイトレード、スイングトレードときてからのスキャルピングテクニック。

    おまけ的なスキャルピング手法ではなく、しっかりと理論に裏付けされたロジックは、
    とことんFXを愛するトレーダーの魂を感じます。

  15. 1年後の財産となるトレードノートの残し方
  16. FXトレードも実力を着実につけていく為に「記録」をつける必要があります。
    トレードノートで記録をつける方法を丁寧に具体例交えて解説してあります。

    ちなみに私暴露三十郎はつけていなかったので、ちょっと反省しています。

  17. マルチタイムフレーム病の強制治療
  18. マルチタイムフレームを活用して長期足のレジサポ等を見ていくのは、
    現在の裁量トレード手法として基本的なことと言われています。

    そんな中、
    グランドセオリーFXはこのマルチタイムフレームの使い方を
    真っ向から斬新な切り口で活用法を提案してくれます。

    確かに単一フレームでトレードしても勝てます。

    長期足のトレンド等を意識し過ぎるあまり、
    取れる可能性が高いレンジ相場を取れなかったり(見逃したり)
    自分のトレードスタイルが必要以上に複雑になっている可能性もあります。

    らいく氏のマるちタイムフレームへの認識をものにしておく価値はありすぎます。

  19. 天使と悪魔のポジションサイジング
  20. FXトレードで大切なのはポジションサイジング(資金管理)と言われています。
    損小利大の考え方は必要な思考です。

    グランドセオリーFXではポジションサイジングのコンテンツが最後に来ています。

    これは、「まずトレードに勝てないと、資金増やせないと意味無いし」という
    弱肉強食的なトレード実力者の思考があるからです。

    増やしてナンボのFXトレードで、しっかりとリスクを認識した上で資金を増やしていきます。

正直、通常のFX商材5本分くらいのボリュームがあります。

教材を見ていく方も大変ですが、見てインプットして検証して学んだことは、
今後のFXトレードで一生役に立つ内容と思って取り組むべきだと思います。

ボリンジャーバンドと移動平均線

グランドセオリーFXのロジックでは、主にボリンジャーバンドと移動平均線が活用されます。
あと一目均衡表も補助的に使用されています。

ボリンジャーバンドの活用方法を学びたい時にも、
グランドセオリーFXのチャプター1、チャプター2のロジックを検証するだけで、
かなり活用方法が理解できると思います。

インジケーターの使い方もマスターしていきましょう。

なぜここまで網羅した教材が発売されたのか?

正直質とボリュームが凄すぎる教材になっています。

トレーダーらいく氏の手法全てが詰まった教材と言える内容です。

この総合網羅型教材がこの価格で販売されているのも、
FX裁量トレーダーにとってはかなり貴重な機会だと思います。
(これ買ってしっかり学んで実践するだけで勝てます)

らいく氏によると、
「FXで人生を逆襲する人間を増やしていきたい」ということが、
グランドセオリーFXを作成して販売された理由とのことですが、
私暴露三十郎の考えとしては少し違います。

「FX情報商材業界の天下統一」

FX天下統一

そんな野望を元に
考えられる最高最強の教材を作成されたのではないでしょうか?

実際にセールスレターでも明かされているらいく氏の過去は壮絶です。
しかもガチらしいです。

涙無しには語れないトレーダーらいく氏の
セールスレターに掲載されている半生を読んで判断してみて下さい。

販売者らいくは信用できる?

それではグランドセオリーFXの販売者らいく氏は果たして、
信用できる方なのでしょうか?

魑魅魍魎うごめく情報商材業界において、
たとえ実力派トレーダー商材を販売したというだけで信用できるでしょうか?

らいくfx
そんなこと言わないで…
世界の平和を祈っています。

以下の記事でグランドセオリーFXのレビュー記事があります。
参照:グランドセオリーFX検証特典レビュー

実際にらいく氏と面識のある方のレビュー記事なので、何かと信憑性があると思います。

あとはあなたが教材内容を読んで見て検証して実践して、
トレーダーらいく氏をどう思うか次第です。

我々はFXトレードをやっているので、最終的に信じられるのはトレードの精度です。

本当に実力者が実力の中見を暴露している教材であれば、
それだけで信じるに値するものだと認識しています。

それが私暴露三十郎の考えです。

グランドセオリーFXを検証した結果

というわけで、私もグランドセオリーFXのロジックを検証してみました。

細かくこちらで検証結果を表示していくのもキリがないので省きますが、
レンジロジックもトレードロジックもかなり精度が高いのを確認しました。

とりわけ凄いのはレンジCBMロジック。

それだけやっていれば利益が積み上がるので、
初心者トレーダーが最初に実践しながら勉強していくのにおすすめです。

そこからは裁量判断要素が増えていくので、
どんどん学びながら実力を構築していくといいかと思います。

私もまだまだやり続けますので。

グランドセオリー内容
教材内容は衝撃的に凄い質とボリュームです。
これを理解して検証していくのは、本当に凄い時間とエネルギーを要します。

しかし、流した汗は裏切りません。

迷わずいけよ、いけばわかるさ。ありがとー!

グランドセオリーFXをおすすめする人しない人

というわけで、グランドセオリーFXをおすすめする人としない人ですが、
これはとてもわかりやすい判断ができます。

今後FXトレードをしっかりとやり続けて、利益を出し続けていきたい人であれば、
グランドセオリーFXを購入して勉強して検証して実践していくべきです。

今後使い続けられる教材になると思います。

反対にグランドセオリーFXをおすすめしない人ですが、
まるっきりFX初心者で「スキャルピング」の言葉の意味もわからない場合は、
まずそういった基礎中の基礎的な知識を理解してから
グランドセオリーFXをみる必要があります。

グランドセオリーFX自体が、かなり実践的な内容になっているので
まったくの初心者から入ると難解に感じ過ぎると思います。

逆に半年くらいかけて調べながら学ぶ意志がある方であれば、
ガッツと本気でグランドセオリーFXをやっていくべきだと思います。

また、
まったくFX裁量トレードに興味がなくてシステムトレードオンリーで、
過去検証や勉強して学ぶ気持ちがない場合も必要ないかもしれません。

FXトレードで実力つけたい場合は、
グランドセオリーFXを手にとってみられるといいですね。

商材グランドセオリーFXの買い時

グランドセオリーFXは2015年9月17日の発売から、ドンドン値上げされるそうです。
(9月30日いっぱいで値上げが決定しました)

そして現時点では予定外ですが、ゆくゆくは販売終了も視野にあるそうです。

なので、
興味があったら買える時に買っておくのがいいですね。

一度購入しておいて、じっくりとインプットしていくべき教材がグランドセオリーFXです。

勝ち続ける実力を養うのに適したFX商材です。

じっくり時間かけてやる教材

グランドセオリーFXはここまで説明してきたとおり「かなりの大ボリューム教材」です。

コンテンツの内容を理解して検証作業をしていくだけでも、
数週間から数ヶ月の期間がかかるような気がします。

しかし、ロジックがかなりリアリティあるものなので、
それだけの時間をかけて検証作業して取り入れる価値ある教材と言えます。

結局FX裁量トレードは、勉強と検証をし続けることが大切です。

グランドセオリーFXを購入したら、しっかりとコンテンツをインプットして、
ロジックを過去検証してふに落としていきます。

検証作業をしていき実力をつける教材としては、
申し分ないボリュームとリアリティがある教材に仕上がっています。

FXトレードをし続けるのであれば、これをインプットしていくのをおすすめします。

グランドセオリーFX評判レビューまとめ

長々とグランドセオリーFXのレビューを書いてきました。

発売後に情報商材ASPインフォトップでも素晴らしい売上になっています。

グランドセオリーFXインフォトップ

今後も継続販売されていくとのことで、かなり重宝されるFX教材になる予感を感じています。

簡単にまとめると以下の感じです。

  • グランドセオリーFXは大ボリュームの裁量トレード教材
  • 解説されているロジックはかなり濃くリアリティがある
  • レンジ相場とトレンド相場等、様々な相場環境に対応した教材
  • 教材販売者らいく氏は苦労してそう
  • グランドセオリーFXはじっくりと時間をかけてインプット検証していくべき教材

裁量トレード教材としてはかなり手ごたえのあるFX商材です。

内容的には中級者向けの内容と受け取ることもできますが、
そもそもFXは勝てない状況が続く初心者層はトレードすべきではないです。

グランドセオリーFXの内容が理解できるくらい勉強と検証を繰り返し、
しっかりと実力構築した後にトレードしていけば、
かなり効率的に資金を増やすことができるでしょう。

かなりおすすめ商材です。

→ 商材のおすすめ特典付きレビュー記事はこちらより

コメントを残す