ブラックAIストラテジーFX(ブラストFX)レビュー

FXトレーダーにとって、安定した勝率は心の底から求めているもの。

それと同時に、精神的に楽にトレードできる「自動売買」的なものも心が求めてる。

例えば私が今かなり財布をブっこんでいる自動売買トレードであれば、
一旦設定して証拠金をぶっこんだら、後は祈って待つばかり。

日々の中でFX自動売買ツールと共に生きていくわけですが、
トレードサインを表示してくれるサインツールインジケーター商材であれば、
まだ資金を自分自身である程度管理しやすいメリットがあります。

やはり短期トレードで、勝率高いサインツールは心が求めてる…

そんなサインツール商材が登場しました。

「Black AIストラテジーFX」通称ブラストFXです。

Black AIストラテジーFXロゴ
ドドーン。これがBlack AIストラテジーFXのイメージ画像です。

Black AIストラテジーFX(通称:ブラストFX)は、
ドラゴンストラテジーFXを販売していたグローバルロイズ株式会社の新商品です。

ドラゴンストラテジーFXもかなりの大ヒットFXサインツール商材で、
発売から数年以上経過している現在も売れ筋ランキングに入っている状態。

以下のような利用者状況となっているようです。
ドラゴンストラテジーfxの利用者状況
「すでに7000名以上が使い」とのこと!!それくらい売れたってことでしょうか!?
こりゃすげーー!

しかし安心してください。

そんなスゴイ実績のあるドラゴンストラテジーFXにも弱点はありました。

私の知人の某ビッグ投資系販売者に率直な感想を伺ったところ…

以下のような『あくまで個人的な意見』をいただきました。
ドラゴンストラテジーfx感想
(こちらは本当に、この御大の個人的ななんとなくの意見になります。)
この御大も、ドラゴンストラテジーFX自体は基本的に絶賛系です。

いえ、私がお伝えしたいことは、
7000名以上が利用して大きなメリット感じているドラゴンストラテジーFXでさえ、弱点がないわけではないということなんです。

小池さん、この意味わかりますか?
小池さんこの意味わかりますか高田延彦
この意味、わかりますか?

「ブラックAIストラテジーFX」の内容を実践してみれば、全てわかります。

そう、ブラックAIストラテジーFXは、
ドラゴンストラテジーの上位機種にあたるFXサインツール商材なんです。

ブラストFXを使ってみれば、全てわかります。

前作ドラゴンストラテジーFXが売れまくって注目されている!

Black AIストラテジーFXは、ドラゴンストラテジーFXのバージョンアップ版的なサインツール商材です。

ドラゴンストラテジーFXとは、発売されたのが数年以上前のFX商材でありますが、
現在でも販売ランキング上位に居続けるバカ売れしたFXサインツール商材。

ドラゴンストラテジーfx
とにかくバカ売れしたFXサインツール商材です。

7000名以上が使用していると公式ページに記載もあり、
それくらいの購入者数であるとすれば、
ここ数年で発売されたFX商材の中でも最も売れたもののひとつと言えるでしょう。

→ ドラゴンストラテジーFX公式ページこちらから

ドラストFX購入者
ドラゴンストラテジーFX使用者の実績。
金額はロット数に比例するので一概には参考になりにくいですが…

多くのトレーダーが使っているから実績者も多く、現在も売れてるところが凄い。

そんなFXサインツール商材のバージョンアップ版がBlack AIストラテジーFXなので、
ドラストFXでの売れまくり状態からもあって注目度がメチャ高いです。

前作のウィークポイントも補正されているでしょうし。

Black AIストラテジーFX(ブラストFX)内容

Black AIストラテジーFXは、
ドラストFXの弱点といわれた「サインの出るタイミングを改善」し、
「レンジ相場でボコボコ負けることもなく」むしろ
「レンジ相場でも利益を出せるサインツールになっています。

ドラゴンストラテジーFX利用者向けに限定公開されてきており、
2017年5月某日についに一般発売されました。

すでにネット上ではBlack AIストラテジーFXのレビュー記事も出現しています。

トレードサインの勝率の高さと、サインのわかりやすさが特筆されています。

ブラストfx画像
こ、これが… 「誰もが夢に見ていた新時代のFXツール」かぁ!!!

エクセレントマックスの私ではありますが、
Black AIストラテジーFXの内容は直接拝見して確認しています。

私が直接Black AIストラテジーFXを使ってみて思ったことは、以下です。

  • 確かに勝率は高い
  • 勝率が高いサインツールは、それだけで良いと言えるんじゃないかと思います。

  • でも、トレンド出た時に負けやすい
  • サイン判断が矢印とAIアナライズのパラメーターなのですが、
    慣れてないとトレンドが出て一方向に動いた時に負けやすいと思いました。
    マニュアルでは回避の方法が書いてあるのですが、慣れが必要です。

  • サインの判断で、AIアナライズの見方に慣れる必要ある
  • Black AIストラテジーFXでエントリーチャンスを判断するAIアナライズは、
    通常のテクニカルインジケーターと同様に、見方に慣れていく必要があります。

    ロウソク足が終わり値でて確定して、AIアナライズがピュッと動きます。
    その時の曲線の向きや上下の抜け方でトレードチャンスを判断していきますが、
    どこまでの感じがトレードサインかは、慣れていく必要あり。

  • 矢印サインの判断をマニュアル見て理解する必要あり
  • チャート上に矢印サインが出現しまくります。
    でも、矢印サインだけで全部エントリーするのはルール違反となります。
    AIアナライズとあわせてエントリーチャンスをみていくと。

    ここら辺はマニュアルにキチンと記載されているのですが、
    世の中には説明書見ないで使うタイプも多いので(私もそうです)、
    そういう方は要注意しながらキチンとマニュアルみてトレード判断をしていくのがポイントです。

  • アラームでのトレードチャンス通知は便利!
  • AIアナライズの見方や矢印の判断に慣れる必要はあれど、トレードチャンスはアラームでお知らせ!
    サインシグナルとしてMT4が知らせてくれるアラームは、確かに便利です。

ここら辺が私の気付いた部分です。

以下のレビュー記事がキチンと内容把握するのに参考になります。

参照記事:ブラックAIストラテジーFX(ブラストFX)特典評判レビュー

Black AI ストラテジーFXの良い部分

キチンとマニュアル読んでトレードサインの判断を理解していくと、
トレードチャンスは確かに勝率が高いことがわかります。

ブラストfx勝率
勝率90%超えは常時ではないでしょうけど、
それでも70%以上の勝率は期待できると思いました。

エントリーポイントのサインを、アラームで教えてくれることもあり、
(そのアラームだけですぐにエントリーすると危険)
その後にAIアナライズの向きを確認してトレードしていく流れで。

アラームが鳴った箇所自体がけっこういいポイントになってることが多く、
でも更に精度を上げるのにAIアナライズの向きと抜け方をみていくわけです。

アラーム鳴るまで待ってればいいのは、作業的に楽ですね。

ブラストfx矢印サイン
矢印でサインがでたのをチェックしていくんですが、それよりもAIアナライズが重要。
でもその重要具合も、アラームがタイミングを教えてくれるのは便利です。

Black AI ストラテジーFXの気を付けておくべき箇所

Black AIストラテジーFXは勝率が高くて使いやすいサインツールなのはわかりました。

ですが、当然気を付けておくべきポイントはあります。

当たり前ながら、チャートを見る最低限の知識と状況は必要ですし、
トレード初心者とベテラン経験者が同じトレード結果になるわけではありません。

きちんとトレードチャンスの状況を見極めていく必要はあります。

ですが、
そういった部分はBlack AIストラテジーFXのマニュアルに記載されていたりします。

そういう部分を理解したうえで、サインツールを使っていきます。

ブラストfxリスクリワード
リスクリワードが高いトレード箇所を教えてくれるサインツールながらも、
当然トレードする時間帯がボラティリティない時間だと厳しいです。

また、トレンドが一方向に出現している相場状況での、
逆張り矢印サインは無視してAIアナライズの状況に従っていきます。

ここはAIアナライズの見方に慣れていくしかない部分ではありますが。

また、
アラームサインが出てない相場状況ではトレードしないという判断が正しいとも思います。

Black AIストラテジーfxのai
AIを使ったFXサイントレード商材ということなんですが、
私は使ってみてあまりAIという部分がどこでどうなってるかはわかりませんでした。

全自動で勝手にやってくれるものというよりも、
これまでのFXサインツール商材と同様に、
きちんとトレードサイン判断を理解して使っていくもの、という認識です。

また、
自動決済システムも基本的には緊急時用のものと認識する方が無難かと。

ブラストfx決済機能
自動決済機能は、あくまで補助的です。

ストップロスは自分で設定しないといけないですし、
トレール決済のMT4自動売買設定のイメージに近いです。

そういった「商材的な売り」部分の判断を適切に受け止められれば、
勝率の高いサインツール商材として実用に足る判断ができると思います。

最近思うんですが…

FXはメンタルとの闘いだとは思うんです。

エントリーして含み損だとじりじり神経がすり減りますし、
利益が乗って含み益がでてれば、早く利益確定したい自分の安心感欲求との闘い。

人間の本能が剝き出しになる為替相場での金の闘いです。

そういった中で、
トレード判断をサインで教えてくれるFXサインツール商材は、
ある意味「トレーダーの心の拠り所」ともいえるかと思います。

「精神的に疲れるトレード判断を、サインで決めてもらえる・・・」
「しかも勝率が高く、アラーム音鳴ってから詳しく確認すればいい」

FXというメンタルの闘いに疲れて、
サインツールに頼るのは人として普通の流れともいえます。

そういった中で、
勝率が高くて判断がしやすい(アラーム鳴って精度が高い)サインツールは重宝されます。

私は今回の検証で、Black AIストラテジーFXは該当するんじゃないか、と思いました。

あなたはどうしますか?

というわけで、長々とBlack AIストラテジーFXのレビューをしてきました。

私も実際に使ってみて、勝率の高さはわかりましたし、
後は自分の生活の中のどの時間にこのサインツールを使っていくか、がポイントかな、と。

教材マニュアルでは、ボラがある時間で5分足でのトレードが推奨されています。

あなたはどうしますか
サインツールは、よく飽きて使わなくなることが多いです。
私も飽き性です。

ですが、せっかく勝率高くてわかりやすいものを手に入れたなら、
キチンと使い続けて利益をちょっとずつでも出していくのが無難な選択ですね。

やるかやらないかは、あなた次第… (そりゃそうですが)

参照記事:ブラックAIストラテジーFX(ブラストFX)特典評判レビュー

コメントを残す