4DFXロジック検証

クロスリテイリング社の新商材「4DFX」ですが、かなり売れています。

様々な情報商材を扱うASPインフォトップのランキングでも、売上1位を獲得しています。

4dfx売れてる
こんな感じで売れてるそうです。こりゃすげぇ。

4dfx売れ行き
なみいるFX情報商材を抑えて、30日間ランキングでも堂々の1位を獲得中です。
(3位に神眼FX、4位にフラッシュゾーンFXがいますね)

かな~り売れてますね。

クロスリテイリングのFX商材としても、かなり注目度が高いと思います。

そもそもクロスリテイリングの会員には先行販売で4DFXを販売済みなので、
遅れて一般発売した4DFXでもこれくらいランキング1位獲得しちゃう状況ってことは、
相当な4DFX自体の注目度があるということがわかります。

それではこれだけ売れまくっている4DFXなんですが、
そのトレードロジックと全く新しいチャートシステム4DFXチャートは稼げるのか?
という部分の具体的な検証と購入者の評判を洗ってみたいと思います。

4dfx稼げるのか
シンガポールで撮影された酒巻滋氏とFX-Jin氏の解説動画を見た時に、
4DFX開発者の酒巻滋氏の研究者チックな風貌のインパクトは凄かったです。

やはりこれくらいFXを追求しているオーラがあると違いますね。

購入者向けの解説動画でも、酒巻滋氏がガンガン登場してロジック暴露されまくっています。
ロウソク足チャートも表示させて検証させると、ロジックもガンガン理解できますね。

4DFXのロジックと稼げるか検証

4DFXは相場のボラティリティに反応して動く
連行足チャートと言う足を採用しており、
通常のFXトレードで広く用いられるロウソク足とは違ってチャート画面になります。

4dfx画面
こんな感じのチャート画面。
もうだいぶ見慣れた方も多いかと思います。

すでに4DFXを購入して使用していればわかりますが、
幾つかのエントリーまでのフィルターサインが存在していて、
それをクリアしたらエントリー。

イグジット決済も4DFXのチャート上でサインが出現する箇所が予め決められているので、
商材に付随しているトレードマニュアルを読めばわかります。

トレードロジックの基本は「トレンドフォロー」

4DFXのチャートシステムで決められているトレードルール通りにエントリーすれば、
多くのシグナルサインツール等と同様にトレンドフォローして
「うまい部分だけを取り逃げしていく形」になることが多いと思います。

反転ブレイク狙いの場合は、その初動は4DFXではサインが出にくいですが、
トレンド反転がある程度明確になった段階でサインがでていきます。

これは騙しブレイクを避ける意味では固いかなと思います。

4DFXのチャートシステムは現時点では3分足が基本なので、
短い時間足ということで騙しはどうしても多くなります。

トレードロジックとして組む場合はある程度騙し避けて固いところ狙いがベターだと感じました。

4dfxドル円
上記画像は4DFXと通常のロウソク足チャートのドル円です。
赤枠部分が時間帯被っている箇所。
4DFXでのサインもでています。

こういうチョチョッとトレンドのおいしいところを抜くのが4DFXロジックと思います。

4DFXは王道インジケーターのおいしいとこどり

4DFXはボラにあわせて動く連行足チャートというだけでなく、
トレンド判断やレンジ状態判断なども王道的なインジケーターのおいしいとこどりをして作成されています。

そういう部分を4DFXの購入者向け解説動画教材で学んでいくと、
(開発者の酒巻滋氏がしっかりとトレードロジックまで解説されています)
4DFXを使わないロウソク足などでの通常トレード時にも応用できるようになります。

4DFX商材の基本としては、
このオリジナルチャートだけでトレードを完結できるように作成されているので、
世界中のFXトレーダーが注目しているインジケーターの要所が詰め込まれているわけですね。
(みんなが見てるポイントは、本当に価格が動きやすくなります)

まさに王道インジケーターのおいしいとこどりですね。

4DFXを有効利用して稼ぐには

4DFXは現在は3分足チャートが基本になっています。

商材名のサブタイトルにも「錬金スキャルロジック」と銘打たれており、
やはり短期時間足での小利トレードに向いている商材と言えます。

お仕事が忙しい副業兼業FXトレーダーでも、
3分足ならチャチャッと利益を取って逃げることも可能な時間帯かもしれません。

また、3分足チャートが基本なので、チャンスも比較的多いです。

今後3分足以上の時間軸に対応する4DFXが欲しい要望もあり、
クロス社も対応を検討しているとコメント欄にありました。

こちらは期待して続報を待ちましょう。

4DFXを有効利用して稼いでいくには、
自分のライフスタイルにあわせてサインツールの使用を検討していくのがいいと思います。

忙しければ小利でチャチャッとサイン通りで勝ち逃げし、
時間がある本格的FXトレーダーであれば、
4DFXのロジックの裏側を検証して基礎力を向上させるのがいいです。

それぞれの使い方でやっていきましょう。

購入者の評判と今後の4DFX

なんだかんだで売れているのは購入者の評判の現れと言えるでしょう。

多くのシグナルサインツールがそうであるように、
4DFXもエントリーチャンスがメールや信号音で知らせられます。

4DFXシグナル
メール設定しておけば、スマホでトレードも可能と言えます。

酒巻滋fxセミナー
また、購入者向けの酒巻滋氏のオンラインセミナーも予定されています。

わからないことは購入者用サイトでコメント投稿で質問したり、
メールで問い合わせることもできるので、
サポート対応もいいんじゃないかな、と思います。

4DFXの購入は、多数の特典を付けている以下のサイトからがいい感じです。

→ 4DFX特典付き購入できるページ

必要だと思ったら財布と相談して余裕があったら導入してみて下さい。
何事も経験ですね。

コメントを残す